知っておこう!子供にとって安全で有意義なSNS使用法

子供のSNS使用にあたり注意すべきことと解決策

SNSを使う上での注意点

SNSは楽しいだけではなく、使用したことで不幸な事態に遭遇してしまった子供たちも多いです。
まずは、できれば子供にスマホやパソコンを与える前に、もうすでに子供がSNSを使い始めたならば、なるべく早く私たち大人が知識を身につけて、SNS上でどのようなトラブルが起きているか、それはどのように防ぐことができるかを教えることが重要です。
それにともなって、利用目的に合せてスマホを利用できる用途を絞るなど、利用環境を整えていくことも必要かもしれません。親子でSNSのリスクについて話し合った上で、お互いに納得できるルール作りができると良いですね。
ルールが守られているか時々チェックし、守られていなければスマホを回収するなども効果的です。ルールを守らせることで長時間利用による健康被害をなくし、子供の成長に合わせて使えるコンテンツを決めておくことで、リスクを軽減させられます。

SNSのリスクと対策

ここでは、SNSが悪用されるリスクと対策をまとめてみました。

○個人情報の流出
住所などの情報を公開することは危険ですし、それだけでは個人を特定できない情報も、その人の投稿を集めることで個人を特定できてしまうことがあります。文字にしていなくても、写真に写りこんだ情報から分かってしまうこともあるので、投稿前にはよく確認しましょう。投稿自体の公開範囲を限定するのも有効です。
○なりすまし
SNS上だけの友だちと会う約束をしたら別人が来たり、友だちや自分のアカウントが乗っ取られたり、SNSならではのトラブルというものがあります。SNS上だけの友だちと会う前は相談してもらい、厳重なパスワード管理をするのも良いでしょう。
○児童ポルノ
性的な画像の撮影や送信を強要されてしまい、送信した画像をもとに脅迫されてしまうこともあります。自分ひとりで対応せず、困ったことがあれば親など信頼できる大人に相談しましょう。


TOPへ戻る