ワキ脱毛とは

やはり誰もが気になる脱毛したい箇所ナンバーワンとなるのは、脇ではないでしょうか。
10代のうちから、ぽつぽつと生えてきますし、夏になるとノースリーブを着たり、キャミソールを着たりしたくなりますが、そのためにはワキが未処理だと非常に恥ずかしい思いをすることもあります。

 

ですので、比較的若いうちからお手入れをしている箇所とも言えますね。
若いころは、エステサロンにて脱毛する方も少ないかと思いますが、自分で働くようになると、サロンに通いだす方も多いと思います。
昔は、ものすごく痛くて、価格も20万円くらいかかる針脱毛が主流でした。
しかし現在は、レーザー脱毛に変わってきています。
価格も安価で、痛みも少ない方法なので、定番の脱毛方法です。
脇は案外デリケートな箇所で、いつもは腕にかくれていますし、見えないので日に当たりにくく色も白いままなので、毛が目立ちがちですね。
しっかりと腕をあげて、皮膚を引っ張った状態で毛を根元から抜かないと、埋没毛になってしまいます。
また、カミソリで剃る場合は、カミソリ負けに注意したり、肌荒にも気をつけなければいけません。
また、何回も剃っても抜いても生えてきてしまいます。
自分で処理する場合は、注意しなければいけない点です。

 

綺麗な脇で自分のしたいオシャレを楽しみたいものですね。